Medusa

  -  1style by Adobe Fonts
Medusa Regular
34px
32px
30px
28px
26px
24px
22px
20px
18px
16px
15px
14px
13px
12px
11px
10px
9px

書体について

Adobe Fontsから提供されている「Medusa」は古典的なカッパープレート体、オランダのフォントメーカー「Retype」がデザインした書体です。優雅で、華やかな印象になるカッパープレート体。各社から様々なカッパープレート体が発売・提供されていますが、「Medusa」は1800年代半ば、当時高く評価されていたスペインのカリグラファー「Ramón Stirling(ラモン・スターリング)」の書体をもとにデザインされています。文字の太さは結構細いので、文字サイズ(級数)を下げると可読性が極端に落ちるので見出しやロゴのベースフォントとして使用するのが賢明です。

カッパープレート体

日本人の日常生活では、書く機会がなかなか無い書体ですが、グラフィックデザインにおいては適切なジャンルで使われている書体です。結婚式、バースデーカード、バレンタインデー等のお祝いや感謝の場面でのデザイン、華やかさがあるので女性雑誌やジュエリーに関する広告等のデザイン、チョコレート等の食品パッケージデザイン、ワインのラベルやロゴデザインで使われたりすることが多い書体です。

Retype

オランダのハーグ(Hague)を拠点に活動しているフォントメーカー(Digital Type Foundry)。堅実でモダンな書体ファミリーを求める見識の高いデザインスタジオやアートディレクターにとっても、Retypeにはよく練られた多様な書体が揃っており、その多くはデザイン賞を受賞しています。

書体提供・販売

書体制作・デザイン

参考サイト

TAG

よりよりサイトを目指してWikipediaのように「フォントを愛する方、詳しい方から」の情報提供や修正依頼を募集しています!
「原稿をこうして欲しい! 修正して欲しい! リンクの修正依頼・ご意見等」ございましたら、
お手数ですがこちらの改善依頼フォームからご連絡願います!